71鰹のたたきのだしジュレがけ

だしプラス
だしプラス
だしプラス
鰹のたたきのだしジュレがけ
DASHIWAZA 55
SHIMAYA

鰹のたたきをプルプル食感の「だしジュレ」でいただく逸品。
スライスした玉ねぎと相性バツグンで、さっぱりとした味わいもうれしい清涼感のあるおいしさ。

材料2人分

鰹(刺身用・さく)
200g~300g
ごま油
大さじ1

■薬味

紫玉ねぎ[うす切りにして水にさらす]
1/4個(50g)
しょうが[せん切り]
1片
万能ねぎ[小口切り]
適量
フライドガーリック(市販品) 
大さじ1

■だしジュレ

150ml
シマヤだしの素(粉末)
小さじ1
粉ゼラチン[水大さじ1でふやかす]
4g

だしわざ準備物

  • ゼラチン

    ゼラチン

  • だしの素

    だしの素

作り方調理時間 15分(だしジュレを固める時間を除く)

  1. 小鍋に水を軽く煮立て、火を止めてから「シマヤだしの素」と、ふやかしたゼラチンを加えて溶かす。氷水にあててかき混ぜながら粗熱を取り、バットに移す。冷蔵庫で冷やし固めて、だしジュレを作る。
  2. フライパンにごま油を入れ、鰹の表面を軽く焼き、少し休ませてから1cm幅に切る。
  3. (1)をフォークでくずし、(2)とともにお皿に盛りつけ、薬味をのせれば出来上がり。
※市販の鰹のたたきでもおいしく作れます。