75ゆで鶏のだしかけ素麺

だしかけ
だしかけ
だしかけ
ゆで鶏のだしかけ素麺
DASHIWAZA 55
SHIMAYA

だし汁で鶏肉をゆでて、肉は具材に、だし汁は素麺にかけていただきます。
かつおだしと梅干しの組み合わせのさっぱり味で、食欲のない時にもおススメ!

材料2人分

鶏むね肉[皮を取る]
100g(1/3枚)

■だし汁(A)

600ml(3カップ)
シマヤだしの素(粉末)
小さじ1
大さじ1
 
 
梅干し[種を除いて刻む]
2個(20g)
しょうゆ
大さじ1
きゅうり[せん切り]
1/3本
そうめん
3束(150g)

だしわざ準備物

  • 小鍋

    小鍋

  • だしの素

    だしの素

作り方調理時間 15分(鶏肉を冷ます時間を除く)

  1. 鍋に(A)の材料を煮立て、鶏肉を入れて再び煮立ったら中火で2分ゆでて火を止める。
    フタをしてそのまま冷ます。
  2. (1)が冷めたら鶏肉を取り出し、身を細く手で裂き、(1)のだし汁を大さじ1ほどかけておく。
  3. (1)のだし汁の残りに梅干しの半分量としょうゆを加えて混ぜて、冷蔵庫で冷やしておく。
  4. そうめんをゆでて水にとり、流水でよく洗ってザルに上げて水気をきる。
  5. そうめんを1人分ずつ器に盛り、上に(2)、きゅうり、残しておいた梅干しを半量ずつのせ、(3)を注ぐ。
※お好みで梅干しの量は加減してください。